久留米市御井町の辻歯科です。

先日はこの時期毎年恒例の日本臨床歯科CADCAM学会の総会でした。

ここでは毎年新しい情報が得られます。

セレック治療で使われる材料は、昔は2種類しかなかったそうですが、現在は整理するのが大変なくらいあります。

症例に応じて使い分けられるように勉強していくわけですが、年々進歩が早くなっているように感じます。

辻歯科医院