インプラント

インプラント

こんな方におすすめ

  • 固いものが噛めず食事が楽しめない方
  • 自分の歯のように自然な歯にしたい方
  • 入れ歯が合わずに何度もつくり直している方
  • 入れ歯の取り外しによる清掃が面倒な方
  • 健康な歯は残しつつ新しい歯を手に入れたい方

インプラントとは

医療の世界では歴史的にも長く、整形外科の人工関節などもインプラントと呼ばれており、人工の物を体内へ埋めるという意味があり、実績のある治療法といえるでしょう。
失ってしまった歯を補うための治療法の1つでもある「ブリッジ」のように、両隣にある歯を削る必要はなく、健康な歯に負担をかけません。
◆入れ歯と違い、装着感も気にならず、しっかりと食べ物を噛むことが出来ます。
◆特別なお手入れの必要はありませんが定期的な検診を心掛けましょう。
◆メンテナンスをきちんとせずに放置すると悪くなってしまいます。
◆定期検診やクリーニングなどで十分気を遣いましょう。

特徴

1インプラント治療の実績

辻歯科クリニックの院長は、まだ今のように広く知られていなかった頃から、インプラントによる治療を行ってきました。
当院で約20年前にインプラント治療を行った患者さまが、現在も天然歯と変わらない、しっかりと機能した状態で定期健診にいらしています。
また院長は、単に治療実績が長いだけでなく、日本口腔インプラント学会の専門医として常に新しい治療法を学び、実践しています。

2清潔で安心な環境を整備

インプラント治療の手術をより安全に行うために、院内感染予防対策に配慮し、通常の治療室とは別個に、大学病院にあるような滅菌の手術室を備え、使用するすべての器具類についてもできる限りの衛生的な環境を整えています。
手術中は生体管理モニタを用い、患者さまの血圧などの全身状態を持続的に観察・管理することで、より安全な治療を目指しています。

3歯科用CTによる3D画像解析の活用

CTで撮影したレントゲン画像は、インプラント治療において非常に重要であり、従来の歯科用レントゲンでは得ることができなかった、骨の幅や厚み、神経や血管の位置などを3次元(立体)で多方向から確認することができます。
撮影にかかる時間は約10秒、被ばく量も従来型の約20分の1で身体への影響はほとんどありません。
当院ではさらにCTのスキャンデータと口腔内写真の撮影データを合成させ、より精密な3D画像を得て、検査や治療計画に役立てています。

4専用ソフトによる綿密なシミュレーション

CTスキャンと口腔内写真による精密な3D画像をもとに、インプラント手術のシミュレーションをパソコン上で行えるソフトウェアを導入しています。インプラントを埋入する位置や角度や深さをすべて術前にシミュレーションします。
その治療計画は、患者さまもパソコンの画面上で一緒に確認することができるため、安心感にもつながっています。

5ガイデッドサージェリーによる正確な手術

シミュレーションソフトで計画した位置にインプラントを正確に埋入することを可能にしたインプラント手術システム「ガイデッドサージェリー」を導入しています。
このシステムにより、インプラントを正確にスピーディーに安全に埋入することができるようになりました。また、埋入のための切開を行なわずに済むため、患者さまの身体的負担も減少し、治療時間の短縮が可能です。

6デジタル歯科によるぞ上部構造の製作

インプラントの被せ物を作る場合もほとんどの場合は口腔内カメラによる型取りを行います。

7安心の10年保証

インプラント体(人工歯根)は10年、その上に被せる補綴装置は消耗品のため3年の保証期間を設けています。
当院では実績と信頼のおけるメーカーの製品のみを取り扱っていますので、メンテナンスや万が一の不具合等でパーツ等を取り寄せる場合も、供給が安定しているためスピーディーに対応できます。

8術後のサポートメンテナンス

インプラントの寿命はメンテナンス次第といっても過言ではありません。
辻歯科クリニックでは、インプラント治療が終了した後、治療を受けた部位に特に不具合がない場合も、患者さまに定期的に通っていただくメンテナンスを実施しています。
口腔内トラブルの原因となる汚れの除去や、ホームケアのアドバイスを行うことにより、虫歯や歯周病などの早期発見にもつながります。

メリット

自分の歯のような違和感のない噛み心地

顎の骨に直接固定をするため、硬いものを食べても自分の歯と同じように自然に噛むことができます。

見た目が気にならない

治療に使用するセラミックは患者さまご自身の歯の色調と合わせて作製しますので、自然な仕上がりで美しい歯となります。

健康な歯を傷つけない

歯を失った部分にだけ埋め込みをしますので、まわりの歯を削ったり支えにしたりする必要がありません。

デメリット

  • 自由診療のため保険適用外である
  • 治療期間が長くなること
  • インプラントを埋め込む手術をしなければいけない

治療の流れ

  • Step1:カウンセリング

    カウンセリング

    患者さまがインプラント治療について理解し、納得して治療をスタートしていただけるように、当院ではカウンセリングを丁寧に行います。
    治療内容や期間、費用はもちろん、インプラント治療以外の選択肢についても、各々のメリット・デメリットを含め、率直にお話しします。

  • Step2:術前診査

    術前診査

    歯科用CTスキャン、レントゲン、口腔内写真を撮影し、インプラントを埋入する骨や口腔内の状態を確認して総合的に診査・診断します。
    外科手術を行うため全身の状態について問診も行います。
    虫歯や歯周病のチェックも行い、治療が必要な方はインプラント治療の前にその治療を行っていただきます。

  • Step3:治療計画の説明

    治療計画の説明

    検査結果をもとに立てた治療計画を患者さまにご説明します。
    失われた歯の数、インプラントを埋め込む骨の状態や位置により治療内容は変わりますので、リスクや費用についてもここでお伝えします。
    インプラント治療に対する疑問や不安な点は、すべてドクターにお尋ねください。

  • Step4:一次手術

    一次手術

    患者さまに治療計画に同意いただいたら、治療スタートです。まず、インプラントを顎の骨に埋入する一次手術を行います。
    通常の歯科治療で使用する局所麻酔を用いて手術を行うため、手術中はまったく痛みを感じません。
    また、当院は専用の手術室を備えていますので衛生面についてもご安心ください。

  • Step5:二次手術

    二次手術

    患者さまがインプラント治療について理解し、納得して治療をスタートしていただけるように、当院ではカウンセリングを丁寧に行います。
    治療内容や期間、費用はもちろん、インプラント治療以外の選択肢についても、各々のメリット・デメリットを含め、率直にお話しします。

  • Step6:人工歯の作製

    人工歯の作製

    人工歯を作製するためには、型取りが必要です。
    歯茎の傷が治ってからセメント等で型取りを行うのが一般的ですが、当院は、口腔内スキャンにより口腔内の形状を精密に把握できるため、二次手術と同日に口腔内スキャンによる撮影で型取りを行うことが多くなってきています。

  • Step7:完成

    完成

    歯の本数にもよりますが、1週間程度で人工歯が完成します。
    患者さま一人ひとりに合わせて作製した人工歯をインプラントに取り付けて完成です。スクリューで留めるだけなので、このときは手術の必要はありません。

  • Step8:メンテナンス

    メンテナンス

    インプラント治療後は、インプラント周囲炎を防ぐため、治療した部分に限らず、口腔内を衛生的に保つ必要があります。
    症例によって異なりますが、一般的には3カ月に1回、汚れの除去を行い、インプラントや人工歯の状態、噛み合わせなどを確認するメンテナンスを行います。

費用

手術料
(1回のオペにつき)
33,000円
インプラント体 220,000円
被せ物(上部構造)
セラミック
165,000円
合計 418,000円

※全て税込
※デジタルクレジットでのお支払いにも対応

デジタルクレジットに
ついてはこちら

お問い合わせはお気軽に

福岡県久留米市の辻歯科クリニックまで
お気軽にお問い合わせください。

9:00~13:00/14:30~18:30
木曜•日曜•祝休診
土曜日は9:00〜17:00までの診療となります